ミッキー&フレンズ クリスマスツリー

東急吉祥寺店のツリーが素敵です。

東急グループとディズニーが贈る6mの巨大クリスマスツリー。

髪を切ってツリー前でワクワクしよう。

______________________________

武蔵野の紅葉もいいよ。

店内のイチョウは、残る葉の数は10枚程度となりました。

たくさんの方に見て頂き、イチョウも喜んでいると思います。

武蔵野周辺の紅葉は今が見頃です。

今週末は髪を切って、いちょう狩りに出かけよう。マフラーも忘れずに。

 

_____________________________

吉祥寺西コミセンにて18日、19日とコミセン祭り開催。

バザーや出店などお楽しみがいっぱい。

イソップにも来てね。

 

 

紅葉情報!

当店のイチョウは只今、見ごろを迎えております。

 

ご来店お待ちしております。

 

____________________________________

カナディアン・ロッキーに飛んだ

今月6日の私の誕生日、カナダに留学中の息子より

お祝いのメールが届いた。生き生きしている。

わたしは元気をもらった。

そして、私の心もカナディン・ロッキーに飛んだ。

太陽にほえろのロッキーとはちがっていた。

 

________________________

Halloween

トリック・オア・トリート~♪♪   と唱えるにぎやかな声。

(おごらないといたずらしちゃうぞ)と唱えているらしい。

_______________________

我が家のリビング・ルームには、
過去の仮装した息子の写真が飾られている。

 

息子は、当時の戦隊レンジャーのレッドではなく何故かイエローが好きだった。
かっこいい・・・。   強そうではない。かといって 弱そうでもない。

おそらく、20年以上前の写真だろう。懐かしい~。

_________________________________

先日、都内で素敵なジャック・オー・ランタン(お化けかぼちゃ)を見つけ、パチリ。

 

_________________________________

当店のは、こちら。

_________________________________

31日までに髪を切って、仮装パーティをやろう。

 

 

____________________________

 

井の頭池

おぉ~緑色だ。

井の頭公園の池の水の色のことである。

どうやら、数回によるかいぼりの成果が出て、数十年ぶりに池の中の水草が蘇ったらしい。

ということは、

本来は緑色だったのだろうか?

 

私の中に過去の井の頭公園の池の色の記憶はない。。

10月21日と22日に、ちょこっとかいぼり隊が開催予定。
雨のために主催者にご確認ください。

 

 

髪を切って井の頭公園へ出かけよう。

______________________________________

 

______________________________________

豹がやってきた。

おだやかな一日。

店先の蝶が・・・・・

名前を調査。過去なら図書館に駆け込む。

現在はネットですぐに答えがわかる。便利だ。

ただ、運動不足には注意したいと思う。

名前は ツマグロヒョウモン。 確かヒョウ柄。

 

______________________________________

植物の白髪染め ・ヘナ再ブレーク

髪や頭皮にやさしい・植物の白髪染め ・ヘナ

最近、当店では、特にメンズの白髪染めをアルカリカラーから
ヘナに変える方がじわじわと増えております。

___________________________________________________

 

その理由として、髪に良い。頭皮に潤いを与え、毛穴の洗浄。ヘナの皮膜による髪のハリ。

ヘナとは植物の葉を粉にした、化学的薬剤の入っていない自然の染料です。

自然のものですので髪を明るく染めることはできません。
むしろ地毛の明るさよりも黒く染まる場合もあります。

施術時間は通常カラーよりプラス10分。

色はダークブラウン・ライトブラウンの二種類をご用意しております。

________________________________________________________

価格は、カット・ヘナ、で通常価格 12300円

メンズ・ショートは10300円になります。

お電話でのお問い合わせお待ちしております。

 

________________________

 

思い出を踏みしめろ。

先日の休み、久しぶりに走り馴染んだコース、名付けて武蔵野市役所西コースをウォーキングに出かけた。

秋空も高くて真っ青。おまけに日陰ひんやり。これ以上ないコンディション。生きていることができて良かったしみじみと思う。

このコースは実に2~3年ぶり。同じ景色に飽きていたからだ。

イチョウ並木沿いに差し掛かると、「あれぇ」   澄んだ秋空が狭く感じられた。

この道は10年ほど前に整備され、その時に苗木のイチョウが植えられた。若い道路。
そのイチョウが縦にも横にもデカクなっていた。
そのイチョウが空を狭くさせていた。
葉もボーボーだ。

私はハサミがあれば切りたくなった。

イチョウたちは老いていく私に生長パワーと元気をくれた。

そして私はイチョウの青いバナナような元気な葉の色と厚みが好きだ。

あの葉の厚みのためだろう、人に踏まれても変色しにくい秋の王様だ。

 

_______________________________________________________________

私の前方から、髪のみだれた、スローかつ左右にぶれるウォークのご老人夫婦のが近づいてくる。

私と老夫婦がすれ違いざまお爺さんが何かを踏んだらしい。

下を向いて叫ぶ。

「ギンナンだ~。きったねぇ~」

確実の踏みしめたご様子だ。
私は思わず声を出して笑ってしまった。

________________________________

 

 

初めてお寺でギンナンを踏んだ小学生のころの懐かしいにおいを思い出しだ。

踏んでくれてありがとう。

お爺さん。

 

 

____________________________________________________________________________

 

 

植物は種から

近所のルコウソウに魅了されて、1ヶ月前くらいに数年前に収穫した種を植えたみた。

ルコウソウの二割ほどが数年の眠りから目覚めた。

本来なら春に種をまき夏を共にするルコウソウ。

遅い、ひとつの夏を今楽しんでいる。

種から育てる最大の楽しみ方かもしれない。

 

…………………………………………………………………………………………………………………………..

 

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,